トップページトピックス > > 西嶋一記君(明治大学)が、ドジャーズと契約
2010年11月19日

西嶋一記君(明治大学)が、ドジャーズと契約

ドジャースが明治大学の西嶋一記君とマイナー契約を交わしたことが17日、地元紙ロサンゼルス・タイムズ紙で報道されました。

西嶋君は3年の春から高気圧酸素カプセル『オアシスO2』を入りに来ていました。

『酸素カプセルに入った後は、よく寝られるんです』と、かなりお気に入りで、カレッジベースボールにも、趣味『FDA認証高気圧カプセルで寝る事』と書いてくれる、気遣いまでしてくれました。

爽やかな好青年で当社の人気者でした。私達も一緒に食事に行ったり、家に遊びに来てくれたりしていました。
3年の秋には、防御率1.13で優勝に貢献し最優秀防御率も取っています。
今年明大100周年の記念イベントで米国キャンプに行って以来、
『米国で野球やる環境が僕に合っていそうな気がします。』と、進路に迷いを感じていたみたいです。
体格は186cmの長身で、伸びのある143キロの直球を武器としする大型左腕で松坂(レッドソックス)と同じ横浜高出身。センバツでは全国優勝も経験しているサラブレッドです。

日本を離れてしまうのは寂しいけれど、LAはオキシーヘルスの本拠地です。
文化も違い、慣れない不自由な思いをするでしょうが、頑張ってメジャーへの切符を手に入れてください。
ロスに行った際は食事行きましょう。

2010年11月19日