トップページトピックス > > USAAA (US Autism & Asperger Association)
2009年07月11日

USAAA (US Autism & Asperger Association)

合衆国自閉症・アスペルガー協会主催の学会が7/10から、ロサンゼルス国際空港近くのシェラトンホテルで開催されました。
オープニングから、大勢のPHD、MD、自閉症などをお持ちのご家族、そして関係者で会場は賑わっていました。
私は今回初めての参加だったのですが、日本の学会と違い、本来あるべき姿というべき、症状を持ったご家族が多く参加されているのが印象的でした。
我がOxy HEALTH社は会場入り口のベストポジションにブースを構え、来場された方々に精力的にLA本社営業員が説明をしておりました。


自閉症は、予防も元の状態に戻ることもできる!
米国では160人に1人の割合での発症率といわれている自閉症への取り組みが、社会全体で取り組んでいるということが、本学会に参加して肌で感じ取ることができました。


自閉症治療の中でも薬物に頼らない高気圧酸素療法は、副作用が少なく治療効果が高い方法として、今回もmildHBO(日本ではHBA)を中心に十数例の臨床報告が発表されおりました。
昨日のHyperbaric Centerで見聞きした内容が活発に報告されており、医師、家族共に関心を持って弊社OxyHEALTHブースに来られ、実体験をされる方も多くおられました。
多数資料も入手することができましたので、ご関心のある方は弊社までお問い合わせ下さい。

2009年07月11日