トップページトピックス > > 頑張れ東京大学アメフト部 WARRIORS!!
2009年10月13日

頑張れ東京大学アメフト部 WARRIORS!!

先月から東京大学アメリカンフットボール部 WARRIORS ウォリアーズの選手達が、ほぼ毎朝のように オアシスO2に入りに当社まで来ています。
(学生スポーツ応援のボランティア活動の一環)


アメフトは戦術、知略のゲームなので東京大学、京都大学は伝統的に強いチームで特に試合運びが優れています。
とはいってもタフさを要求される競技。
松葉杖をついてくる選手、ギブスをはめてくる選手も多く、文武両道を身体を張って実践している学生ばかりで、痛々しくも感じますがアメフトへの情熱、真摯な姿勢がひしひしと伝わってきます。
そんなWARRIOSの選手達が書いてくれた、オアシスO2体験談を一部披露します。


#75
今回オアシスO2を使用させていただいたお陰で、ねんざに悩まされていた左足の状況が改善し、次のリーグ戦では良い状態で挑めそうです。ありがとうございました。


#42 
思ったほど暑くもなく、心地良く過ごすことができた。怪我の回復が1回入っただけで促進された気がします。また機会が有れば是非入らせていただきたいです。


#77
オアシスO2に入ったことで、回復が早まり、リーグ戦に早く復帰できました。今後もよろしくお願いします。


#8
とっても良かったです。


 #30
 寝心地良くて回復した気がしました。


#89
Oasis02の中は快適な空間でした。何となくですが良い気持ちになりました。


その他にも、『全治4週間と診断されていましたが、2週間で試合に復帰できました』など、好意的で、また入りたいという意見ばかりでした。

オキシーヘルスからのメッセージ
『負傷、怪我の予防のために、転ばぬ先の杖としても活用して下さい』


オアシスO2は溶解型酸素を効果的に供給させることにより、疲労物質といわれる乳酸の蓄積を防いでくれます。乳酸は溜まりすぎると、筋肉を酸化させ、筋肉の活動を阻害し、肉離れなどを誘発したり、100%のパフォーマンスで競技や練習も出来ず、怪我や支障を引き起こす原因にもなる可能性があります。


『健全なる精神は、健全なる身体に宿る』といいます。
学生時代に直向きに勉学とスポーツに取り組んだ経験は、大きな糧となるでしょう。将来の日本を背負って立つ、真摯にスポーツに打ち込む学生達にエールを送りましょう。
頑張れウォーリアーズ!

2009年10月13日